採用情報

Interview:犬伏先輩

入社後、配属までの流れを教えてください。

第二事業部の経験しかありませんが、入社後に福岡工場・佐賀工場、トリゼン食鳥肉協同組合にて、3ヶ月の研修の後7月より本社、第二事業部に配属。2月より大阪支店配属となりました。


1年経ち、1年前の自分とどう成長しましたか?

上司に同行し、取引先様への商談やプレゼン、展示会に参加することで、食品業界や商品の知識、ビジネスマナーなど学ぶことができました。その他の業務に関しても先輩から教えていただき、PCスキルもみにつけることができました。社会人になり、行動・選択の幅が広がり、プライベートにおいても新しいことに挑戦するなど、アクティブになっていると感じています。

 

今後、チャレンジしてみたいことはありますか?

今後、担当を決めていただき、自分で営業をしていくことになります。
既存の取引先様とコミュニケーションを深めることはもちろん、新商品の開発など、新規案件についても積極的に取り組みたいと思います。
また、トリゼンフーズでは、サークル活動が認められていますので休みの日や、仕事終わりにフットサルなどのスポーツを行うことがあります。その際に普段はかかわることのない事業部の方々とコミュニケーションをとることができるので、とても大切で、楽しい時間だと感じています。
自ら同じ趣味を持つ方々を集め、社内のコミュニケーションを深めていきたいと思います。

 

2年目に向けて…

これまで、同行の際に、上司や先輩から様々な気づき、知識をいただきました。
その経験を自分のものにすることで、社会人として成長し、自分自身で考え、行動していきたい。
既存の取引先様の信頼を得ることはもちろん、新商品の開発など、未経験のことも積極的に取り組みたいと考えています。

ページのトップへ